理事


[スポンサーリンク]






理事(りじ)


マンション所有者は、必ず管理組合の組合員となることが法律で義務付けられているが、この管理組合の組合員によって選ばれた役員のことを理事と呼ぶ。


理事は、事業計画に基づき組合運営を行うための執行機関としての理事会を構成することになる。


理事会には、理事長、副理事長、理事が置かれ、月に一回程度理事会を開き、最低年一回の総会を開くことで健全な組合運営を行う。


理事(特に理事長)としての実務は煩雑で、責任は重く、負担は軽いとは言えない。しかしながら、共有財産としてのマンションを住みやすくできるか、また資産価値を保てるかなどは、理事の働きにかかっているのも事実。


マンションを購入すれば、いつか順番で理事になる可能性は大きい。積極的に理事としての責任を果たすという気持ちが重要だ。