壁式構造


[スポンサーリンク]






壁式構造(かべしきこうぞう)


柱や梁を使わずに、専有部分の壁が耐力壁となり建物を支える構造のこと。戸建でいうところのツーバイフォーも壁式構造のひとつ。


柱や梁がなく、部屋の中がスッキリとし、部屋の四隅に柱がないため、家具などをきれいにレイアウトできるという特徴がある。


一方、壁により強度を持たせるため、間取り変更がきき難く、高層マンションには向かない。主に5階建て程度の低層マンションなどに採用される工法である。


関連用語
「ラーメン構造」